• このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年07月23日(Thu)

たまに使うCSSプロパティや疑似クラスのまとめ

たまに使うCSSプロパティや疑似クラスのまとめ

たまに使うCSSのプロパティや疑似クラスのスペルが覚えられないのでマトメました。

書式 説明
要素名:first-child{ プロパティ名:値; } 要素内の最初の子要素(<li>タグに便利)
要素名:last-child{ プロパティ名:値; } 要素内の最後の子要素(<li>タグに便利)
content:”文字列”; 挿入する文字列を「”」または「’」で括って指定
content:url(“画像パス”); urlの()内に画像や音声等のファイルを指定
要素名:before{プロパティ名:値;} 要素の直前
要素名:after{プロパティ名:値;} 要素の直後
要素名:hover{プロパティ名:値;} カーソルが乗っている要素
text-decoration:none; テキストに線を付けない
プロパティ名:値!important; 通常の優先順位に関係無く優先的にスタイルが適用
display:none; 要素ごと非表示
position:relative; 指定したボックスがある場合は基準位置
position:absolute; 親ボックスの左上が基準位置として配置を指定

コメント(0件)

たまに使うCSSプロパティや疑似クラスのまとめに対するご意見、ご感想、情報提供など皆様からのコメントをお待ちしております。 お気軽にコメントしてください。

コメントフォーム

【ソーシャルボタン】


TOP