• このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年07月20日(Sun)

Twitter、Facebook、Google+などSNSのプロフィール画面で使用するカバー画像やプロフィール写真の推奨サイズのまとめ

Twitter、Facebook、Google+などSNSのプロフィール画面で使用するカバー画像やプロフィール写真の推奨サイズのまとめ

基本的に各SNSサイト共通して、ヘッダーに使う大きめなカバー写真と正方形のプロフィール写真の2点の構成です。 若干、推奨サイズなども異なりますが、実際に表示される範囲は、さほど変わらない印象です。

Twitter(ツイッター)

様々な環境を考えての事でしょうが、SNSサイトの中でも推奨サイズと表示サイズの差が一番大きかった印象です。 スマホ版もプロフィール画像がど真ん中に表示されるので、簡単に言うと一番厄介ですね…

Twitterプロフィール画面

画像種類 推奨サイズ(px)
ヘッダー画像 1500 x 500
プロフィール画像 400 x 400

詳細: Twitter(ツイッター)のプロフィール画面のヘッダー画像、プロフィール画像の最適なサイズ

Facebook(フェイスブック)

2014年6月6日にデザインが変更され各画像サイズなども少し変わったようです。
色々な画像種類があり全てを綺麗に合せるのは大変そうです。

Facebookページ

画像種類 推奨サイズ(px)
カバー写真 851 x 315
プロフィール画像 180 x 180

詳細: Facebook(フェイスブック)のカバー写真、プロフィール画像の最適なサイズ

Google+(グーグルプラス)

カバー写真にしてもプロフィール写真にしても、アップロード後に好きなようにトリミング出来るので、事前にサイズを合せたりする加工処理が必要ないので楽です。

Google+

画像種類 推奨サイズ(px)
カバー写真 1080 x 608
プロフィール写真 縦横250以上

詳細: Google+(グーグルプラス)のプロフィール写真とカバー写真の最適なサイズ

コメント(0件)

Twitter、Facebook、Google+などSNSのプロフィール画面で使用するカバー画像やプロフィール写真の推奨サイズのまとめに対するご意見、ご感想、情報提供など皆様からのコメントをお待ちしております。 お気軽にコメントしてください。

コメントフォーム

【ソーシャルボタン】


TOP