2016年10月16日(Sun)

jQueryでウィンドウサイズを取得してレスポンシブする方法

jQueryでウィンドウサイズを取得してレスポンシブする方法

レスポンシブでサイト制作をしているとPC版とスマホ版で使い分けたいjQueryなどがある場合があります。
そんな時にcss同様にウィンドウサイズによってjQueryの処理を振り分けるコードです。

JS

<script>
$(window).resize(function(){
    var w = $(window).width();
    var x = 500;
    if (w <= x) {
        // スマホ時の処理
    } else {
        // PC時の処理
    }
});
</script>

【参考Webサイト】

コメント(0件)

jQueryでウィンドウサイズを取得してレスポンシブする方法に対するご意見、ご感想、情報提供など皆様からのコメントをお待ちしております。 お気軽にコメントしてください。

コメントフォーム

【ソーシャルボタン】


TOP