• このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年07月10日(Thu)

WordPressプラグインのまとめ

WordPressプラグインのまとめ

WordPressを始めてプラグインを使い経験したことを活かしてまとめてみました。
下記のプラグイン一覧にチェックボックスが付いてますが、基本的に自分用なので特に意味なは無いです…
新規に別サイトをWordPressで立ち上げる時にチェック出来るようにしてあるだけです。

最初から使いたいプラグイン

ここで紹介しているプラグインは、最初から使っておけば良かったなと思ったプラグインです。
別サイトを立ち上げるときは、最初から使おうと思っています。

c プラグイン名 用途
Revision Control リビジョンの保存数を指定してデータベースの容量を軽減する
Meta Manager METAタグのkeywordsとdescriptionを簡単に設定できる
Google XML Sitemaps XMLサイトマップを作成する

セキュリティ対策に必要なプラグイン

プラグイン以外にも「ベーシック認証」や「エラーページ」などのセキュリティ対策も併せて使うのがベストです。

c プラグイン名 用途
Crazy Bone ログインを試みた履歴を確認して不正アクセスをチェックできる
Login rebuilder ログインページを好きなページ名で簡単に作成し変更できる
Edit Author Slug ログインIDとなるユーザー名(Author Slug)を別名で表示できる
Stealth Login Page パスワードを2つに増やしてセキュリティを高める

高速化に必要なプラグイン

SEO対策には、欠かせないサイトの表示速度を計るには、GTmetrixpingdomが便利です。
詳しくは、表示速度を評価してくれるサイトを参照して下さい。

c プラグイン名 用途
W3 Total Cache キャッシュやサーバーの設定
Jetpack/Photon CDN(コンテンツデリバリーネットワーク)。CloudFlareの代わりに使用
DB Cache Reloaded Fix データベースのキャッシュ
EWWW Image Optimizer 画像の圧縮
WP Hyper Response WordPressのレスポンスを向上させる
Lazy Load スクロールに応じて画像を遅延読込させる
Head Cleaner ページを構成するソースを最適化

あると便利なプラグイン

絶対に必要という訳ではないのですが、実際に使ってみて非常に便利だと感じたプラグインです。

c プラグイン名 用途
WP-Slimbox2 画像を簡単にポップアップ表示してくれる
WP-PageNavi ページ数が増えてきたらページ送りを分割して閲覧しやすくしてくれる
WP-DB-Backup データベースのバックアップが簡単に出来る
Jetpack ソーシャルネットワークサイトと連携し、新しい投稿を自動的に投稿できる

コメント(0件)

WordPressプラグインのまとめに対するご意見、ご感想、情報提供など皆様からのコメントをお待ちしております。 お気軽にコメントしてください。

コメントフォーム

【ソーシャルボタン】


TOP